宇佐見インタビュー

Gerden Maker

宇佐見インタビュー

CEO・社員インタビュー

担当業務内容
マーケティング分析・企画/WEBサイトやLPの新規作成/ 新規事業立ち上げ・運用/システム改善など
入社年
2019年
中途or新卒
中途入社
前職の会社名
大日本印刷株式会社
最終学歴学校名
京都大学法学部
入社のきっかけと入社後の印象は?

東京でIT系の仕事をしていましたが、東海へのIターンを機に、地域密着・アナログな業種にITを取りれる、組み合わせる事に興味を持つようになりました。
私が入社した時のガーデンメーカーは、
既に全国のお客様からたくさんのご依頼をいただいていました。

その件数は実際に目の当たりにすると驚くほどでしたが、そこに満足せず、
どんどん成長していこうという雰囲気を強く感じました。
成長のための変化に対応しつつ結果を出していく事は大変ですが、代表を中心にメンバー全員が
一丸となって取り組んでいるので、一人ではなくチームで達成していく充実感があると思います。

今取り組んでいる仕事やそのやりがいは?

おかげさまで、毎日たくさんのお客様にホームページに訪問いただいています。
私は主にWEB集客に取り組んでいますが、ホームページの改善やインターネット広告の管理など
WEB施策には「完成」や「終わり」がありません。
施策が正しかったかどうかも、実行してみて数値を分析してはじめて結果が解ります。
もちろん「より良い成果に繋がるはずだ」という仮説に基づいたアクションにトライしていくのですが、それがピタリとハマって、実際に成果が上がっている瞬間を体感できるのは一番のやりがいだと思います。

今後やりたいことは?

全国各地で新店舗のオープンが続いています。そのため、新規のお客様からのご依頼と
リピーターのお客様を今以上に増やしていく事に取り組んでいます。
全国No.1店舗数という強みと、ガーデンメーカーだからこそ、お手入れから、植栽やお庭づくり・
お庭リフォームまで、お庭に関するお客様のお悩み事をワンストップで解決できるという事を
もっとたくさんのお客様に知っていただきたいと思っています。
今よりも更に安心してお客様にご依頼いただけるような、確固たるブランドイメージを確立していきたいですね。

お庭のことだったら、誰でも「ガーデンメーカー」をまず思い浮かべる、
というのが目指すところです。
そのためにも、お客様と私たち、担当店舗との距離をもっと縮められるような、
便利な仕組みやシステムを構築していきたいと考えています。

本部へ問い合わせる
TOPへ